美容整形のメリット

鏡を見る女性

プチ整形の費用の相場

手軽に受けられる美容整形手術の筆頭にあげられるのがボトックス注射です。メスを使わず注射1本での施術のため、メスを使った美容整形よりも費用が安いのもメリットです。ボトックス注射の費用はしわ取りをするのか、小顔にするのか、部分痩せをするのかなど目的によって変わるのではなく、注入量によって決められます。そのため、最も注入量が少ないしわ取りが一番安く2万円から5万円が相場となり、小顔だと5万円から10万円、ふくらはぎや二の腕などの部分痩せは15万円から20万円が相場です。そして、ボトックス注射の費用は製剤の種類によっても左右されます。一般的な相場よりも安い場合は、厚生労働省やFDAに認可された製剤ではなく、非認可の製剤を使っている可能性があります。不純物が多い製剤は、本来の効果を得ることができないため、どれだけ費用が安くても避けるのが無難です。また、美容整形の中には副作用のある施術もありますが、ボトックス注射は重篤な副作用もなく安全性が高いと評判です。口コミサイトにおいても、何の副作用も感じずにコンプレックスを解消出来て良かったとの声が多くあがっています。少しずつ変化していくため、周囲の人に施術したことを悟られないのをメリットに感じている人も多いようです。

整形手術がメイクのように手軽に行える時代となり、しわ取りなら数分で完了するボトックス注射は高い支持を得ています。そんなボトックス注射の一番の魅力は、副作用の心配が少ないことです。頭痛や痒みなどマイナーな副作用はあるものの、命に係わる重篤な症状が表れたという症例はありません。安全性の高さがメリットです。その証拠として、美容整形外科だけでなく一般的な病院でも治療の一環として使用されています。例えば、まぶたや顔の片側が痙攣する顔面神経痛にもボトックス注射が使用されており、保険も適用されます。美容目的だけでなく、医療目的として活用されている施術です。そして、ボトックス注射でしわ取りをすると、しわを無くすだけでなくしわの予防ができるのも大きな魅力となります。表情筋によるしわは、表情を動かすたびに少しずつ顔に刻まれていき、年齢とともに深くなっていきます。ボトックス注射で表情の動きを止めてしわができないようにすることで、しわが深く刻まれるのを防ぎしわ予防にもなるのです。早い時期から始めることで、10年後や20年後の肌に違いが出てくるのです。万が一仕上がりが気に入らなくても、半年ほどすると元の状態に戻るので、初めての施術でも安心して受けることができるでしょう。

Copyright© 2019 美容医療の万能薬で得られる効果の基礎知識 All Rights Reserved.