便利な整形手術

注射器 顔の雰囲気を変えられるボトックスは多くの人が利用していますが、副作用の問題を知っておかなければいけません。安心して効果的な治療を受けたい場合は、クリニックのサポート体制も重要になるので調べておくべきです。

詳しく見る

美容整形のメリット

鏡を見る女性 ボトックス注射での重篤な副作用は報告されておらず、安全性の高い施術といえます。費用の相場は打つ部位ではなく注入するボトックス製剤の量によって異なり、しわとりは3万円から5万円、小顔なら5万円から10万円が相場です。

詳しく見る

メリットや魅力とは

注射を打つ ボトックスは美容整形の施術の中でも人気があり、気軽に受けられる施術メニューのひとつです。しかしリスクが全くないというわけではないので、副作用に関してもしっかりと理解した上で信頼できるクリニックを選びましょう。

詳しく見る

事前に情報を得る必要性

女性 ボトックス治療を受けるクリニック選びには、在籍医師の状況を確認する事が重要です。美容医療に精通しているかをホームページで確認できます。そのホームページには取り扱っている製剤情報や副作用の事もわかるので、一緒に確認すると良いでしょう。

詳しく見る

過度な心配はご無用

カウンセリング

知って得する薬の豆知識

昨今の美容整形クリニックで受けるシワ取り治療においてヒアルロン酸注射と並んで人気があるのがボトックス注射による施術です。どちらの注射を選択するかは受ける部位によって異なります。例えば、口の横のほうれい線にはヒアルロン酸、眉間や目尻にはボトックスが有効と言われています。前者は常に出現しているシワに効果的、後者は筋肉を弛緩させる効果があるため表情の動きによって出現するシワに効果的という事です。筋肉を弛緩させるとはつまり働きを抑制させるという事です。注射の効果は速効性はあまりなく、数週間かけて徐々に効果が発揮されてきます。注射後1ヶ月程度たった頃が最大限の効果が実感できる頃とされています。ボトックスは美容医療だけでなく、眼科では眼瞼痙攣の治療に使われるなど非常に安全性の高い薬剤です。しかし、どのような物であっても医療につきものなのが副作用です。この注射にも一般的なレベルでの晴れや発赤、内出血等の副作用が報告されていますが、どれも過度に不安になる必要のない程度と言えます。先述の通り筋肉を弛緩させる効果があるため、薬の効果で一時的に表情筋が動かしにくくなる等の報告もあるようですが、薬剤が体内で必要以上に広がらないために施術後は横になって安静にしない等、自分で気を付ける事ができる副作用もあります。

シワ取りだけでなく痩身術や多汗症の治療にも使われるボトックス注射は、今や美容整形業界には欠かせない人気施術の一員となりました。ボトックスが人気の理由は、様々な効果があり治療が多岐に渡るからというだけではありません。まずはその手軽さが人気の秘訣です。美容医療を受けたことがない人にとっては痛みがどのくらいあるのかは非常に大きな不安ポイントとなるでしょう。その点これは注射での施術ですから、心配する程の痛みを感じる事は決してありません。美容医療を受けた事がない人でも、人生において何かしらの注射は受けた事があるはずです。そのため、どの程度の痛みになるのか想像しやすいのがひとつの大きなメリットです。さらに、痛みが少ないだけでなく、ダウンタイムがないのも人気の理由でしょう。切ったり縫ったりする手術ではないため、施術後に腫れたり赤くなったりする事もなく、当日からメイクをしたり出来るのが女性には嬉しいポイントです。また、ボトックスは医療品であり薬剤です。薬にはどのようなものであっても副作用というものが存在します。もちろんボトックスにも一般的な薬剤としての副作用が存在しますが、厚生省の認可も受けた非常に安全な薬剤ですから、あまり過度に心配する必要はありません。

Copyright© 2019 美容医療の万能薬で得られる効果の基礎知識 All Rights Reserved.